・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

〜〜理事長 私信   9  (初夏) 〜〜
           10

〜〜特定健診・がん検診のお知らせ〜〜

〜〜睡眠時無呼吸症候群について〜〜

〜〜内視鏡検査について〜〜

〜〜風疹抗体検査について〜〜

〜〜肺炎球菌ワクチン接種について〜〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    
理事長私信   9 (初夏)
            10

     
桜の季節も終わり初々しい若葉が映える映える頃となりました。
    いつものことながら更新が遅れ自責の念にかられる私は、10日間の大型連休を控え
    あれもこれも済ませなくては、と気が急いております。

     4月から法制化された働き方改革に伴い、この連休中に出勤できるスタッフの確保や振替休日・有給休暇の取得等々、
    私の連休はこの仕事に追われそうです。
    働くナースの大部分は子どもを育てながら出社してくれていますので、全ての学童保育はこの連休中はお休みになり
    当然お母さんもお休みになります。
    医師会や市の保健行政からは、医療機関に対しては連休中に混乱を避けるために、開院日を設けて欲しいというお願いがあり
    当クリニックも数日を開院することにしました。
     この連休中、何も考えずにゆっくりとまったりと過ごせる人がいったいどの位いるのでしょうか?と
    そのような人がうらやましいと思いながら、この数日は勤務表の作成と10日間も閉まる金融機関との往復でひたすら汗をかいております。
    
     働く女性を応援すると政府は言いますが、働く女性の年代は様々であり本当に応援する制度が確立されるには
    まだまだ時間も環境も整ってはいないと実感します。
     私は子育て・介護両方を経験していますので、私のところで働いてくれる全ての女性に対して
    出来うる限り働きやすい労働時間や労働日を聞いて実行しています。
    それをもっても今回のように、一年も満たない期間での10日間連休が決められたことは、
    働く人の側にも、事業主側にもストレスのかかった休日と思えます。

     私の職場は、女性の多い職場ですので、日ごろから彼女たちには自分の人生を思い描くようにと伝えています。
    未婚の人、子どもを産む人、子育て真っ最中の人、介護する親を持つ人、女の一生の階段を踏む様々な人達が同居する職場です。

    自分を大切にし、自分の家族を大切にし、一番必要とされるところに自分の多くの時間を割くようにして欲しいと伝えます。
    その上で働ける能力と環境があれば、私のところで最大限に生かして欲しいと伝えています。
    ですから、自分の働き方にあった働き方をしてもらえるように、出来る限りの調整を行い働ける場を提供しています。
    お蔭様で離職率は低く長期間働いてもらい嬉しい限りです。

     まだまだ10歳のクリニックですが、働く女性応援団の一事業所として働き方改革を真摯に取り組んでいこうと思います。
    時には人員のやりくりで悩みをかかえることもありますが、スタッフ同士の理解や思いやりが
    私の悩みを解消してくれることもしばしばです。
     職場づくりは人づくりだと、10年を過ぎ強く感じるようになりました。
    私も成長させてもらっていると実感しています。
    夏にはまた新たな人材を仲間に迎える予定です。令和の改革のはじまりです。



                                                           医療法人望 いわもとクリニック
                                                              理事長  岩本 登志子



 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
    特定健診・がん検診のお知らせ

    
 今年度も倉敷市特定健診・がん検診がはじまりました。

     ご予約の際は、受診券(はがき)・保険証・お薬手帳をお持ちになって

     必ず窓口にてご予約ください。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
睡眠時無呼吸症候群について

睡眠時の“大きないびき”や“呼吸の停止”を家族に指摘される、睡眠の質の低下にお悩みの方
このような症状は睡眠時無呼吸症候群が疑われます。
当院では簡易型の機械を用いた検査(簡易型ポリグラフィー)が可能です。
検査は前処置・予約など必要ありませんので、お気軽にご相談ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
内視鏡検査について

上部消化管内視鏡検査を実施しております。
ご予約の際、事前に問診・事前検査・検査の説明がありますので当院までおこし下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
風しん抗体検査について

風しん抗体検査を実施しております。

妊娠を希望する女性やその同居者の方または風しん抗体価の低い妊婦の同居者(該当者のみ)、
風しん抗体検査クーポン券が届いた方は助成対象となります。

住民票の住所が確認できる公的書類(免許証・マイナンバーカード・パスポートなど)、クーポン対象の方はクーポン券を
必ずお持ちになりご来院ください。

問診票の記入・記入事項の確認等ございますので、
診療終了時間 1 時間前までに受付をお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
入学時、就職時など各種健康診断を随時受付ています。詳細については、お尋ねください。

さらに当院にはCTがありますので頭部・肝臓・肺などの詳細な検査もできます。

保険証は毎月確認となります。
月の初めの来院にはご持参ください。
保険証・住所・連絡先に変更があった場合は受付までお知らせください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
肺炎球菌ワクチン接種について

対象年齢の方には自治体より助成があります。
まだ接種をされたことのない方は、この機会に接種をおすすめします。
窓口、お電話にて受付ておりますのでご予約ください。
copyright(C)2008 iwamoto clinic. All rights reserved.
 いわもとクリニック 院長:岩本 泰明
 岡山県倉敷市上東1056番地1    TEL:086-464-3111 FAX:086-464-3110 MAIL:
iwacli3748@ivy.ocn.ne.jp